診療時間

スタッフブログ

〜交通事故による鞭打ち症について〜 【自賠責保険で窓口負担が0円で治療できる!?】

〜交通事故による鞭打ち症について〜  【自賠責保険で窓口負担が0円で治療できる!?】

こんにちは,コリフレッシュ鍼灸整骨院363です!! 

今日は,鞭打ち症とその治療について話したいと思います。

 

 

皆さん一度は耳にしたことがあると思います。『鞭打ち』という言葉ですが,読んで字のごとく,交通事故等の衝撃により,背骨が鞭のようにしなってしまい,関節に過度のストレスが働いた際に痛めてしまうといったものになります。

そのため一箇所というよりは,しなってしまった部分全てに痛みが出る可能性があり,広範囲に症状が現れやすいものとなっております。そして厄介なのが,その場は大丈夫でも数日後に痛みが次第に出てくるということ。今は痛くないからと,放置して後々痛み出して,そのまま何十年も痛み続けているなんて人も少なくないです。

 

 

さて皆さんは鞭打ちが後遺症になりやすいだとか,治りにくい,治療が長くかかりやすいといったイメージを持たれていませんか?まさにその通りです。その理由としては,先ほど言ったように損傷部位が広範囲になりやすい為,治す場所が通常より多くなっているからです。

 

 

そもそも身体の一部に痛みが生じた場合,大半は正常な部位で支える(庇う)必要があります。そうして治るための環境を整えるのですが,損傷部位が広範囲の場合はそれがままなりません。

 

 

もう一つの理由としては,自律神経異常強く出る可能性が高いからです。自律神経は,交感神経副交感神経の2種類があります。簡単に説明すると,交感神経興奮させる働き,副交感神経はリラックスさせる働きとなります。

 

 

そして交通事故の際は,強い衝撃により身体が興奮状態になるので,この交感神経が優位に働きやすくなります。そして興奮状態が持続してしまうと,筋肉の緊張が過度に高まり,痛みを感じやすい状態になります。それにより,本来の損傷度合いよりも強く痛みを感じてしまうのです。

 

また,その状態では痛みに敏感になりすぎている為,下手に刺激をすると悪化してしまいます。なので,最初は刺激量の少ない治療から始めて,徐々に交感神経の興奮が治まってきてから刺激量を増やして筋肉の緊張を取るという段階を踏みます。こういった理由から,交通事故による鞭打ち症は治りにくい,長期間の治療が必要,後遺症が残りやすいなどと言われています。しかし,治療をしっかりと行えばほとんどの場合は症状が消失しいていきますので,交通事故に遭った際は,より早く,そして継続した治療を受けることをお勧めします。

 

 

 

特に交通事故で自賠責保険を使って治療できる場合は,自己負担がなく,0円で治療を受けられます。なので,後遺症になり長年苦しみ続けるよりも,一度ご相談だけでもしていただければと思います。 

お問い合わせ

  • コリフレッシュ 鍼灸・整骨院 363
  • LINE

診療時間

住所
〒250-0011
神奈川県小田原市栄町2-12-45 山崎ビル1F
アクセス
小田原駅から徒歩5分