診療時間

自律神経失調症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 更年期に当たらないのに息切れ・めまい・倦怠感・発汗などが頻繁に起こる
  • 何に対しても興味が湧かない
  • イライラしたかと思うと一転涙が出て、止まらないことがある
  • 下痢や便秘を繰り返すようになって食欲も落ちた
  • 「自律神経失調症」と言われて薬を飲んでいるが治らないのではないかと不安だ

「自律神経失調症」とはどういう状態?|小田原市 コリフレッシュ 鍼灸・整骨院 363

全身の臓器機能を維持する神経を「自律神経」と言い、これは心拍や血圧、それに発汗や血管の伸縮、体温や呼吸と言った、生きていくための必要な働きを司っています。

これには“交感神経”と“副交感神経”があって、まず交感神経は日中の「活動」。それに副交感神経に至っては夜などの「休息」を担当しています。

そこで、この2つの大事な神経バランスが崩れると、当然心身のコントロールがうまく行えなくなるので様々な不調が起こるのです。

自律神経失調症が起きる主な原因|小田原市 コリフレッシュ 鍼灸・整骨院 363

その原因は大きく分けて3つ。

・ストレス…生活や環境の変化、仕事の重圧や人付き合いと言った今までの生活リズムが乱れることが起こると、それに対応しきれずにストレスとなり、自律神経が乱れやすくなります。

・更年期、妊娠…自律神経と性ホルモンの分泌を司るのは視床下部という同じ部分です。なので、更年期では女性ホルモン分泌がほとんどなくなったり、妊娠期にはホルモンの分泌が反対に大量になるとバランスも乱れやすくなるのです。

・悪い姿勢・骨盤の歪み…背骨の中心を自律神経が通っているので、悪い姿勢をとり続けて背骨を支える骨盤が歪んでしまうと、自律神経の働きも悪くなります。

当院での自律神経失調症「施術方法」とは?|小田原市 コリフレッシュ 鍼灸・整骨院 363

「最近心身の調子が悪い」からとマッサージ、整体に行かれる方は少なくありません。

もちろんそのような施術を受けると、身体が軽くなって調子よく数日間は過ごせかと思います。

その理由は、マッサージや整体などで一時的に血行が改善して体温上がるので、自律神経の働きが正常時と同じ状態になるからです。

ですが、注意したいのはあくまでそういった効果は一時的なものでしかなく、すぐに症状がぶり返してしまうことです。

そこで、ゼロスポ鍼灸・整骨院グループでは、一時的な表面的マッサージは行わず、「全身矯正」が可能なオリジナルプログラム【ゼロ整体】をご提案しております。

これは、まず患者様の症状や日常生活、仕事などを問診して筋肉・骨盤・骨格を触診することで“根本原因”を特定します、そうした上で、お一人お一人に最適な施術メニューを提案させて頂きます。

問診や触診に基づいて、首・背中のツボを刺激しながら時にはお灸なども用い、強張った筋肉や筋膜を和らげていきます。

さらに、骨格・骨盤を正しく矯正することで全身のバランスも整えていきます。そうすることで身体に溜まったストレスを「ゼロ」にしていくのです。

自律神経は背骨内を通っているので、骨格そのものを矯正すると自然と自律神経も整いやすくなるのです。「辛い症状を薬に頼らず治したい」とお考えの方は、一度当院までご相談ください。

お問い合わせ

  • コリフレッシュ 鍼灸・整骨院 363
  • LINE

診療時間

住所
〒250-0011
神奈川県小田原市栄町2-12-45 山崎ビル1F
アクセス
小田原駅から徒歩5分